1. サイトトップ
  2. お知らせ・記者発表
  3. 記者発表
  4. 記者発表 2017年
  5. 日本産包装米飯 情報発信ステーション(上海)の設置について

日本産包装米飯 情報発信ステーション(上海)の設置について

2017年05月18日

世界最大の食品市場である中国に対するコメの輸出拡大のため、ジェトロは日本産包装米飯の対中輸出拡大事業の一環として、上海梅龍鎮伊勢丹内に「日本産包装米飯情報発信ステーション」を設置し、5月19日(金曜)にオープニングイベントを開催します。このステーションは、まだ中国では馴染みの低い日本産包装米飯について、その高い品質や利便性、製造や調理の方法やコメの生産地、販売店舗の情報などを総合的に発信する拠点です。

オープニングイベントでは、日中で著名なキャラ弁作家である文華(あやか)氏による実演を行い、調理時間の短い日本産包装米飯が一般家庭での子供向けの弁当作りの食材に適していることを訴え、中国人家庭に対し新しい包装米飯の利用方法を提案します。またセレモニーには農林水産省の井上宏司食料産業局長も出席し、中国の消費者向けに日本産包装米飯の美味しさ、安全さをPRします。

本ステーションの設置に先立ち、ジェトロでは業務用としての利用を促進すべく市内の有名レストランにて日本産包装米飯を利用したメニューを展開したどんぶりフェアを行ってきました。今後は、北京・天津・上海・蘇州・成都の5都市のデパート、高級スーパー、コンビニエンスストアにおいてプロモーション販売を実施し、日本産包装米飯の認知度向上と販売促進を多様な手法で行ってまいります。

日本産包装米飯 情報発信ステーション オープニングイベント

(中国語イベント名:日本原装进口米饭宣传站 媒体发布会)

1. 日時:

5月19日(金曜)14時15分~15時40分

2. 場所:

上海梅龍鎮伊勢丹(上海市静安区南京西路1038号)
[アクセス] 地下鉄2号線南京西路駅徒歩3分

上海梅龍鎮伊勢丹

ステーション(イメージ)

3. 次第:

14:15
オープニング、開会挨拶
(農林水産省 井上食料産業局長)
14:45
メディアおよび著名ブロガー向け日本産包装米飯の紹介、試食
15:10
キャラ弁作家 文華氏 のキャラ弁による食育の紹介や実演
15:40
閉会

キャラ弁作家 文華氏

ジェトロ農林産品支援課(担当:吉村、竹本)
Tel:03-3582-8348